Saturday, 2 December 2017

長袖ヘンリーネックとサイズ感

 

 

 

 

 

引き続き入荷のご紹介です

 

HEMPのリブヘンリーネックの長袖、ベンガラ泥染めになります

伸縮性があり、少し伸びる生地でもあるので最初着た時にジャストでピッタッと着る事をお薦めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベンガラ泥染めのオーガニックコットン100%スェットのサイズ感です

参考になるかと思います

 

BASIC CREW size M

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pullover Hoddy :  sizeM

 

 

 

 

 

 

 

 

Puuover Hoody : size L

*普段はsize Mを着ますが、最近は少しゆったりとした感じでsize L を着る事もあります

 

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tuesday, 14 November 2017

S&Y WORKSHOP COLLECTIVE STORE” INFOMATION”

 

 

 

 

色々と季節の衣料や生活雑貨など仕込んでおります

 

出来上がった物達と大阪は谷町にあるHARVEST MARKETへ向います

 

ベンガラ泥染めのオーガニックコットン100%のスウェットや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藍染めしたウールのニットキャップとヘンプのニットキャップや

 

 

 

 

 

 

 

それと、藍染めしたシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生活雑貨や音楽など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この季節のキャップ、ウールのキャップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

など、その他まだまだ色々あります

 

谷町にあるHARVEST MARKETで会いましょう

 

HARVEST MARKET

〒542-0065

大阪市中央区中寺2-1-64 map

*谷町筋”谷町8”交差点を西に曲がった所のビルの一階

電話はありません私のHPへ連絡下さい 070-6660-4604

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sunday, 29 October 2017

台風一過

 

 

 

昨日の台風は勢力はそんなに大きくなかったが、今までで一番不安を感じた

 

雨量がとてつもなく凄く、例えるならゲリラ豪雨が一日中続いている感じに近い

 

それだけの雨量だから避難準備、避難勧告、避難指示と順になってきた

幸い私の住んでいる地域は大丈夫であったが、地域によっては避難している人もいたぐらいであった

 

そして、夜は雨はだいぶん治まったようであったが、今度は風が強い

かなり暴風な音がしている

眠りも浅く、朝目が覚めて気になっていた敷地のユーカリをチェックすると

 

 

やはり、、、倒れかかっていた

あの雨で地盤が緩んだせいもあり、倒れかかっていた

 

前々回の台風で倒れていたユーカリは添え木をしっかりとして持ちこたえ

前回の台風は大丈夫だったので、もうコレで行けると思っていたが

倒れてはいないが、傾いていた

 

今シーズン体験した台風からしたら問題ないだろうと思っていたが

油断していましたね

 

 

 

そんなこんなでユーカリも思ったよりスムーズに修正して

ホッと一息つく、この安堵感もなかなか良いもので

たいした事無く修正できて、ありがたく思えたりもする

 

 

 

と思っていると、小屋店のすぐそばで育つレモンの木の下に、、、

まだ収穫には早いと思い、いつも気にしていたレモンの実が落ちていた

一つか、、、いや二つ、、、よかったこれだけで済んだ

本当に良かった、楽しみにしていただけに本当にひと安心した

 

 

こんな形ではあるが、初めての収穫したレモンを、、、

食べる?料理する?どう言えば良いのかな?

 

とりあえず炭酸水があったので絞って飲んでみる事にした

少し贅沢めに使ってみる

 

シッカリと酸っぱい!美味しい!!

 

たいした事はしていないが、気にかけていたレモンが育ち、収穫して自分の身体に淹れる

 

なんとも幸せな気分だ

 

自然に出来たほぼ野生のレモンで、いわいる大地の恵というやつか

幸せな気持ちになる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえばさっきユーカリを立て直しているときにとないのおばあちゃんと話していて

 

おばあちゃんの農作物がダメになったようだ

冬に向けての大根が全滅のようで、溜め息をついていた

 

 

 

この地域は凄い田舎ではないが、周りは農家さんが多く海も近い

台風などで農作物がダメになる事も多々あるようだ

台風が来るとなるとそれなりの対策や準備に追われる事もあり

いろいろと面倒で、それと同時に結構自然に近いんだなと感じる事も多い

 

 

 

天気が良い日はそれはそれは気持ちが良くて、『最高だな』と思うが

今回のような台風で豪雨だと凄く疲れてきて『勘弁してほしいな。。。』となる

 

 

 

 

自然は時には美しく、時には残酷だな、、、

 

と、そんな事を感じた台風一過であった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sunday, 30 July 2017

入荷

 

 

 

 

S&Y WORKSHOPのオリジナル オーガニックコットン100%のT-SHIRTを本藍にて染めて頂いた

 

宮崎県綾町にある”綾の手紬染織工房”の染め職人二上氏による染め

 

シンプルではあるがインパクトのある、意味深さを感じる絞り染め

 

明るさを強調するように、藍もとても濃く染めてくれた

 

渋いです

 

 

 

 

 

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

 

 

 

同じく本藍にてTENUGUIも染めて頂いた

 

この季節のこの気候は、本当にあると何かと便利で助かる

 

藍は消臭抗菌効果があると言われているせいか、タオルと違って匂いがして来ないのだ

 

個人的にも本当に助かっています

 

そして絞り染めも渋くて格好良いです

 

 

 

 

 

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

 

 

 

スーベニア的な発想で産まれた自家製プリントT-SHIRT

 

今回はBLACKを採用してみた、プリントの色はクリーム色

 

こんな気候に、黒色も良い感じである

 

 

 

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

そして今日も波があるので海に行く

4:10起床

近所は案の定クローズなので、南下した

どこも良くなく、小波だがロングライドできるポイントでGET WET

もう少しサイズがあったらな〜感じではあったが、十分楽しませてもらった

本日は7’2″ CAT FISH

このモデルは本当に使いどころ満載である、小波でも満足感を味あわせてくれる

 

 

Monday, 26 June 2017

Neighborhood production

 

 

 

今シーズンは少しプリントT-SHIRTをリリースするきっかけがある

 

ここ最近はプリントを刷る事は無くなっていたが

あっても喜ばれるかな、という思いから少しリリースした

 

 

色々なデザインを出そうと思っても、そんなにデザインは溢れ出てこないので

次はいつ何がでるかは未定

 

 

ではあったが、つい先日いつものポイントで会うサーフメイトが良い感じのプリントTeeを着ていて

 

『なにそれ?どうしたの?』

 

どうも自分で制作してプリントしているらしい

それはどうもプライベートな範囲でしか出回る事の無い

かなりプライベート制作なものであった

 

 

じゃあウチでもリリースしようということになり

リリースする事となりました

昔懐かしい響きの、ダブルネームってヤツですか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、私達は”滑る人”

 

 

 

 

 

 

 

そして後日

また良い感じのプリントを着ていた

『これも?』

 

という事でこちらもリリース

 

 

 

 

 

そう、私達はいつものビーチで会い、同じピークにいる事が多い

少し似た者同士で、名前も人文字違いという面白い関係

 

 

 

そんなプリントしてもらったt-shirtは受け渡しはいつものビーチのポイントで

納品はビーチブレイクのポイントで、いつもの時間にて

納品完了

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

 

 

 

ご近所にあったoonという毛糸屋さんがあった

歩い行ける距離にあって

そのご近所さんは当然編み物も上手で、オリジナルのニットキャップなども編んで頂いていた

 

今は引っ越しされているが、同じ九州にいて、たまに宮崎に来るので

ニットのポケットを編んで頂いている

 

オーガニックコットンの糸で編んでもらった物を、こちらで刺し子にて付けている

 

 

この前編んで頂いた時に、中途半端に残った糸で編んでもらった物があった

 

なんだか気になるサイズだ、、、このまま見逃す感じではないな、、、

 

横で付けようかなと思っていたが、助言で縦にした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペンなど指すのに最適なサイズで

見た事の無い規格外なサイズが気に入ってます

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore