Saturday, 10 March 2018

FIN

 

 

 

 

このFINのセッティング気になる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Monday, 5 March 2018

最近の気分

 

 

 

この頃はもっぱらミッドレングスばかり乗っていて

 

ミッドレングスのグライド感に心奪われていた

 

短いモデルの板を乗る事があるのか?と思うほどであったが

 

 

先日ある事がきっかけでSURFBORDS BY JOEL TUDORのGOOD KARMA 6’1″に久しぶりに乗った

 

この板はこのサーフィンの世界に導いてくれた救世主の板

 

それはそれは素晴しく、楽しくて、この板での素晴しい思いを思い出させてくれた

 

 

 

 

そしてこの次に海に向う時も短いモデルの板、Eggplant 6’1″を車に積んだ

Jonathan 7’2″ も積んでいたが6’1″のEggplantを選んだ

少しばらついたコンディションだったが反応もスムーズで、Good Karmaのアウトラインに

少しストレートラインを付けたEggplantはちょうど良い感じで、気持ちよくクルーズさせてくれた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで癖になったのか、今日はNimbus pin 6’6″を積んでいった

でも一応Jonathan 7’2″ は積んである。。。

 

今日のコンディションは綺麗な波であったが、少し厚めな波でなかなか乗せてくれない

 

そんな波でも乗ればパリッとした乗り味を感じれた

Nimbus pin 6’6″はGood KarmaやEggplantとは違ったスパッとしたグライド感が気持ち良い

 

そして気分もよい

 

 

 

 

 

ここ最近はもっぱらこんな気分である

 

 

これらを乗る事があるのか?と思った事があったが

乗らなくなる事は無いでしょう

そう確信させて頂いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sunday, 25 February 2018

GOOD KARMA

 

 

 

先日新しく発刊される本のインタビューの取材を受けて

今までの経緯を色々と話していて、まずはいつからサーフィンを始めたとか

店はいつから、どういう考えや思いで出始めたとか

私の人生というか、歴史をさかのぼって話した

 

その中でサーフィンについての話はやはり重要で、今ここに居る事と切っても切り離せない

 

 

始めた頃のティーンエイジャーはただ楽しくて

90年代のスタイルに違和感を感じ離れた頃、こんなはずでは無いはずと模索していた事など

 

そして、ようやく自分の探し求めたいたスタイルのサーフボードとウェットスーツに出会った

その事によってサーフィンの本質に出会えて

やはりサーフィンは素晴しい事を再確認させて頂き

サーフィンをしていて良かったと思い、サーファーでいて良かったと思わせて頂いた

 

 

この作品によって私は”サーファーとして”救われたと言っても過言ではない

 

R.I.P.  Michiaki Ishida

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sunday, 11 February 2018

activity & development

 

 

 

 

寒い時期の雨はやる気が失せる

 

冷たさは何かと固まらせるようだが、そんな時ほど動いてみようと思った

 

 

この時期はいつも”サキムラヒサシ”さんにオーダーするマグカップ

ちょうどいい機会なので雨の中ドライブでもする気持ちで出発する

1時間半ほどのドライブにいつもより多めに淹れたコーヒーとこの日の気分なCDを選ぶ

 

 

工房は山間にあるので、雨の風景が気持ち良い

 

オリジナルのマグカップといってもS&Y WORKSHOPがデザインを出すわけではなく

サキムラヒサシさんの風合いを活かすように、工房にある作品のデザインや焼き色などを組み合わせて新しい物を創りだしS&Y WORKSHOPのオリジナルとして制作して頂く

 

今年もまた新しい物が出来るようで嬉しい限りである

 

 

乞うご期待

 

 

 

 

工房は都城市街の外れの地域、ここから都城を抜けて鹿児島の鹿屋にある”Araheam“向う計画である

 

距離的には近くはないが、ドライブとすればそんなに遠くはなく

たまにはこんな時間も良いもんだという考え

途中でその町のうどん屋さんに入ってみたりして、ちょっと旅気分

 

都城市街を抜けると霧島はさほど遠くなく、温泉入りたいなぁ〜と思うが

今日は時間的に無理だ、次は温泉のセットにしようと今から計画してみたりした

 

 

AraheamではS&Y WORKSHOPのオリジナルスウェットを扱って頂いているので

どのようは反応なのか気になっていたので、伺う事にした

 

 

 

相変わらず良い空間のAraheam

元々は植物屋さんなので、植物の存在が気持ち良く

衣料や雑貨などと上手く共存しているのが気持ち良い

そしてここではコーヒーも飲める店が入っており良い時間を過ごせる空間

そんな店でS&Y WORKSHOPのスウェットを扱って頂いている事を嬉しく思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の季節に向けての色んな話も尽きる事無く、長居してしまっていた

 

また近々来る事を約束して今日は変える事にした

 

 

 

 

そして、次は温泉に行こうと思うのでありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その翌日は前日の雨で行く気にならなかった海に行く

前日から行く事を決めていた

波は上がっていたが、雨なので明日行こうと決めていた

雨の日に仕事をして、次の日はサーフィンと決めていた

波は残っていた、セットで胸?ぐらいかな綺麗にブレイクするファンウェーブ

 

チョイスした板は7’2″ SHINGLE FIN “Jonathan”

今日も調子良いじゃないか〜Jonathan!!

 

 

この時期は1日中オフショアだが、少々風がキツい事がある

今日はマシかなと思っていたが

徐々に強くなって来ていた、上がる頃にはキツくなって来て最後の1本で

良い波に乗れて、コンプリートできたので気持ちよく終了

 

気分良い◎

 

 

 

今日も良い1日である事を願うのでありました

感謝です◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wednesday, 24 January 2018

無波

 

 

 

 

宮崎にしては、とても寒い

 

風も強く波は無くなった

 

でも、キリッとした冷たい空気は気持ち良く

 

景色も綺麗に感じた

 

こんな寒さも悪くはないと思ったのでありました