Monday, 21 January 2019

コーヒーと音楽が入荷

 

 

 

気がつけば1月も半ばを過ぎているではないか

 

今年の正月は、風邪で一族全滅の寝正月

いつかはこういう事があるとは思っていたが、、、

しかしOSAKA STOREがあるので、なんとしても直さなければならない

という事で、本当に寝正月の三が日であった

 

そして、体調は100%ではないが普通に生活するぐらいには戻りOSAKA STOREも無事終えた

宮崎に帰って来たが大阪の疲れも残っているようで、少し無気力な感じ

少しニートな生活を過ごしていたが、ようやくニート的な生活からも脱出して

海水にも浸かり本来の状態に戻ったのであります

 

そんなこんなで、今年初めての入荷情報です

まずはOSAKA STOREで皆様に飲んで頂き、ストックが無くなったコーヒー豆の入荷

有機栽培のオリジナルブレンド(ペルーをベースにガテマラ、コロンビア、ブラジル)の中煎り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてコーヒーのお供に静かな時間を浸るように楽しむ音楽も入荷

 

気になっていた音源をem recordsより入荷致しました

 

 

寒い夜に浸るにはアンビエント音楽が良い、寒ささえも楽しいではないか。

作曲の楽しさと想像性に溢れ、心地よい美しさと、聴き込めば現れる意想外の深さが同居している点で

近年まれに見る(感じる)存在感をもつ

TAKAO / STEALTH

 

 

 

 

 

 

 

 

 

噂の浄土ダブ・ニューエイジ・ベース

 

7FOとこれまでの電子音楽作家との決定的な違いは

アンビエント~ニューエイジなシンセ・エレクトロニクスを天然のエスニックさで

ダブ~レゲエっぽく処理してしまう、欧米勢にもない感覚を宿している点だ

 

7FO / Ryu no Nukegara

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的に手に入れていた音源

その時はレコードしか在庫が無かったが、今回CDが再プレスされたので入荷

 

アルゼンチン音楽ファンには説明不要のマルチ・インストゥルメンタリスト作家エミリオ・アロがこの10年で発表したソロ作

カリンバを改造したカリンバフォン(名前も最高!)

というアロの自作楽器を中核に据え、ゆったりした波動でメローかつ幻想的

 

 

 

 

寒い季節、家の中に居る事が多くなると思います

そんな事を楽しんでみようではありませんか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Monday, 31 December 2018

有り難う御座います

 

 

 

 

2018年も有り難う御座いました

 

この1年を越せる事に感謝します

 

新しい年の2019年も変わりなくお付き合いできる事と

新しい出会いがある事を願い、新しい年を迎えたいと思います。

 

 

本年は色々と、有り難う御座いました

来年もよろしくお願い致します

 

良い新年をお迎え下さい。

S&Y WORKSHOP 店主

 

 

そして新年2019年の始まりは大阪の谷町から始まります

 

1月5日(土)から谷町にあるHARVEST MARKET” map”にて

 

S&Y WORKSHOP “OSAKA STORE” OPENします

 

まだ少し正月気分がある感じで、のんびりと皆さんが遊びに来てくれるのをお待ちしております

 

持ち込み、差し入れ大歓迎です!!

*車でのお越しの方の飲酒はご遠慮下さい

 

お会いして、新年のご挨拶を出来れば嬉しく思います

お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tuesday, 25 December 2018

年末年始の営業のお知らせ

 

 

 

 

2018年も残りわずかとなりました

 

皆様には色々とお世話になり、感謝致します。

 

 

S&Y WORKSHOPの年末の営業は

実店舗とOnlinestore共に29日(土)までとさせて頂きます。

 

 

新年2019年の営業は

1月5日(土)からOSAKA STORE at HARVEST MARKETからとなります

 

 

まだ少し正月気分が残っているような感じで、のんびりとやらせて頂きます

時間が余っているようでしたら是非遊びに来て下さい!!

持ち込み、差し入れOKです!!!

 

 

残りわずかな平成最後の年末を楽しんで下さい

ありがとうございました

S&Y WORKSHOP 店主

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sunday, 23 December 2018

ベンガラ泥染め

 

 

 

 

ベンガラ泥染めをしたものです

 

少しだけ染めています、要る分だけ染めます。

小屋店の端っこで、実験するかのように染めています

 

綺麗に染める感じというよりも、”良い感じに”染めれるよう意識して

S&Y WORKSHOPらしい染め上がりになっており、ほくそ笑んでおります

 

オリジナルのオーガニックコットン100%のスウェットと上質なニットキャップ

それと、USEDのアランニットも染めてみました

分かってはおりましたが、ニットを染めるのは大変でした。。。

どれも良い表情の衣料となりました

 

価値観が合えば幸いであります

店主

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Monday, 3 December 2018

念願のワックス

 

 

 

原材料はミツロウとオーガニックココナッツオイルだけ

 

石油由来成分や添加物は一切使用していない”Good Surf Wax”が入荷

 

オーストラリアのヌーサヘッズに生まれたGood Surf Waxは

ヌーサに暮らす家族が小さなガレージで一つ一つ手作りしています

 

 

種類はシンプル、何もしかけはありません。HARDはベースで夏用、SOFTはトップで冬用

 

従来のWAXよりも塗る時間はかかるとは思いますがそんな時間も、瞑想のごとく楽しみましょう

 

 

 

ベースとなるHARDを少し強めに板の全体に塗り、その後少し力を抜いて円を描くように塗る

ベースとなる”つぶつぶ”が出来たらSOFTを小さな円を描くようにボード全体に塗り重ねましょう

 

焦らずに時間をかけてゆっくりと

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

 

 

 

Good Surf Wax Q&A

 

Q : Good Surf Waxはなぜ環境に良いの?

A : 100%天然素材で作られており、生成分解するからです

 

Q : 従来のWAXは何が問題なの?

A : 現在世界中で使用されている多くのサーフワックスは石油由来のプラスチックから作られています

それらは海の中で細かく分解され、マイクロプラスチックとなり

さらには目に見えない、ナノプラスチックとなり、最終的に海の中に漂うことになるからです

 

Q : カップは生分解しますか?

A : はい!植物原料のため100%土に還ります。

 

Q : 何故Good Surf Waxは他のWAXに比べて値段が高いのですか

A : 世界中で需要が高いオーストラリア産の自然由来のミツロウを使用しているからです

また私達は私達の地域で穫れたミツロウを使用しています

Good Surf Waxを使用することは地域の農家をサポートする事に繋がります

 

Peace and stay salty

Good Surf Wax

 

more info : S&Y WORKSHOP Onlinestore

 

 

これこそ『価値観が合えば幸いです』

S&Y WORKSHOP  店主